FC2ブログ
なんでも食べてしまう猫つんちゃんと、おてんばきんちゃんの日々、そして、かあちゃんのつぶやきです。
トイレ問題解決の兆しが
2019年06月28日 (金) | 編集 |
きんちゃんのおトイレ問題がまだ解決していませんでした。


普通に大きな猫トイレを買ったのに、そのトイレに入っても
きんちゃんはきれいに後ろに下がっておちっこをするので、
ほぼ全部、おちっこがトイレの外にこぼれていました・・・TOT
これが毎日のようにあったので、また新たにトイレを買いました。


まず1つ目は、サイズは小さいけど、高さのあるタイプ。
   ↓↓

これなら、きんちゃん後ろに下がれない~♪
最悪、壁面におちっこかかっても、洗えば済むしねっ。

使ってくれるか不安でしたが、問題なく使ってくれて、
さらに、思惑通り、おちっこ外に漏れずに使っています。
今のところは・・・ですけど^m^


それから、もう1つ、悩みに悩んだけど、
とうとう買っってしまった上から入るタイプ。



これなら絶対おちっここぼれな~い♪


ただ、めちゃくちゃデカいです。
正直、邪魔です!!(笑)
人間用トイレの大きさとほぼほぼ同じ。
もう一つ、小さめのサイズもあったのですが、
つんきんにはこのサイズの方がいいと思う。
仕方ない・・・。

これで使ってくれればいいんだけどね~。
と思っていたら、きんちゃん使わずつんちゃんが使う^^;

つんちゃん、立っておしっこ・うんち、するタイプなので、
こういう形は意外と合っていたのかもしれない。

きんちゃんも、日が経つにつれて、少しずつ使ってくれるようになり、
思いっきり壁面におちっこかけてくれてるけど、
いやいやこれはいいわ~♥
だって、絶対におちっここぼれないもんね~♪

まだまだ安心とはいわないけど、おちっこがこぼれる
回数は格段に減りました♪


あともう少しだよ。
がんばれ、きんちゃん!!





スポンサーサイト



気をつけて!抗生剤の副作用
2019年06月19日 (水) | 編集 |
つんちゃんの症状を備忘録として書いています。


6月3日
つんちゃんのあごにきびがどんどん悪化し、
人間でいうところの膿がたまった感じになり、
そのあと、その膿が破れて汁がでて、それから血がでて・・・。
翌日、少し落ち着いたものの、まだ赤くなっていたので
イソジンを塗布。
洗ってやろうとしましたが、嫌がったので少しだけ濡らす程度。


6月5日
朝見たら、その手前にもコロっと腫れあがった新しいできものが。
朝から写真を撮って、病院へいきました。

DSC_1572-20190619.jpg

塗り薬、消毒はなしで、抗生剤の投薬となりました。
薬の名前は、セファレキシン錠。

DSC_1575-20190619.jpg

大きいオレンジの錠剤で、1日2回、半錠ずつ飲ませることになりました。
9時半ごろ、半錠飲ませました。
10時半過ぎ、朝食べたフードをすべて吐き、さらに数回嘔吐。
ぐったりとしてしまいました。
お昼もご飯も、夕方のご飯も食べず、身動きも取れない感じで
ずっと寝ていました。
19時頃すこし水を飲みましたが、20時過ぎ、また吐き気が来て、
少しだけ水っぽいものを出しました。

この日は、結局全く食事をとれず、一か所にうずくなる、
そんな1日を過ごしていました。

吐きすぎて、ぐったり。
DSC_1574-20190619.jpg


6月6日
朝方4時から6時まで、つんちゃんが吐き気で起きだし、
大きく4回(合わせると10回ほど)吐く。
前日はなにも食べていないので、水と泡のみ。
3回ほど続けて吐いては、少しだけ横になり、また起きては吐きの
繰り返し。
朝は少しだけフードを食べる。
まだ薬の副作用が残っているようなので、
お薬は全部飲ませるのをやめました。
お昼もいつもよりも少なめだけど食べる。
でも、私が食べたお昼のパンを見ても反応なし。
つんちゃん、パンの匂いには敏感で、大好きなものなのに・・・。
夜も少なめではあるものの食べられたので、
薬の副作用が落ち着いてきたようでした。
ただ、まだまだ調子が戻ったという感じには見られませんでした。


6月7日
朝から普通のフードを要求。
いつものつんちゃんの食欲と元気さが戻った感じがします。
夜はフードを食べた後、吐きました。


その後、数日間、朝方4時頃に毎日、泡状のげーを吐き続けていたつんちゃん。
副作用での不調と思われる状態はしばらく続きました。

もともと吐きやすい体質なので、その後の吐き気については
副作用なのかどうかもわからないということはありますが、
今回の体調不良は明らかに抗生剤の影響でした。


ここ数日のつんちゃん。
DSC_1579-20190619.jpg
かさぶたになったものが剥がれ、ハゲになりました。
真ん中にあるものは、少しだけモコっと膨らんでいますが、
少しだけ凹んできた気がします。


・・・・・・・・・・


抗生剤について調べてみると、抗生剤の種類によって、
吐き気や下痢をすることがあるそうです。
(セフェム系)
つんちゃんは、どうやらこの抗生剤が合わないようで、
病院ですぐに薬を取り換えてもらいました。
ただ、やはり抗生剤の副作用が怖すぎて、
その薬も飲ませていません。
今回は、たぶん、つんちゃん自身の自己免疫力で
治ってきていると信じていますが、
今後どうなるんだろうと不安でしかありません。

そしてこの医師、
「これは弱い薬なので、今までそんなことはなかった。
薬が原因かは不明」と言いました。
副作用に関しては、飲んでみないとわからないということがあるけど、
そういう副作用があるということを認めないこの医師には
やっぱりつんきんを預けられないと実感したわ・・・。



今回、つんちゃんの様子をみて、本当に不安で不安で、
仕方なかったです。
薬一つでこんな苦しい思いをさせてしまうなんて・・・。
投薬したことを責めたりもしましたし、
つんちゃんの年齢のこともすごく考えてしまいました。
つんちゃんは、もともと胃腸の弱い子なんでしょうね。


苦しんでいる姿を見ていても、なにもできないのは
それはそれはつらいことです。



つんきんフード
2019年06月13日 (木) | 編集 |
つんちゃんの病気で、フードを変えようといろいろと考えてました。
つんきんには申し訳ないけど、フードにあまりお金をかけられないので、
今購入しているフード(ロイカナの体重コントロール)くらいのもので
なにかないかと検索してみました。


   DSC_1520-20190604.jpg


とりあえず、お試しで購入してみたのがこの2種類。
ネスレピュリナワンの年齢用のものと、最近よく見るモグニャンというもの。

ピュリナワンは、以前あげていたこともあるので、多分つんきんに
合わないことはないと思って購入しました。
ただ、やっぱり原材料はどうなのかというのは、よくわかりません。
(勉強不足でございますTOT)

 ↓こういうの。


しかも、お試しは通常商品がワンコインの500円!
お試し終わったころにお電話あるけど、それを除けば超~お得。

ところがですね・・・。
つんちゃん、どうしてもこれがお好きじゃないようで・・・。
絶対に食べようとしないの><
なんでなんだろう。
あんなに常にご飯食べてるつんちゃんなのに、
あんなになんでも来いって感じのつんちゃんなのに、
これをあげると全然口をつけようとしないの。
最後の方は少し慣れたけど、それでも最後まで食べ切ったことはなかったわ。


で、その時にめちゃくちゃ喜んで食べたのがモグニャン。
モグニャンは、いわゆるグルテンフリーというヤツのようで、
原材料も人間が食べてもいいものをって感じだったと思います。
カナガンという海外メーカーのもののようです。

↓こういうの。


モグニャンは、かなりいいお値段なので、おやつ代わりに少しあげる感じです。
病院の先生からは、めちゃくちゃ怒られるけど、つんきん、常に食べている状態で、
朝昼晩以外に、おやつを食べてます。
とはいえ、少量なんですけどね。
でも、それが1日に何度も。
はいっ、よくないのもわかっているんです。
でも、もう覚えちゃったというのもあるし、人間がキッチンに行くとついてくるし、
もらえるまで、鳴くわ、暴れるわ、人間のものをあさるわ、
そりゃもう大変さ~。
ってことで、ちょっとずつちょっとずつあげてるんです。
甘いんです。かあちゃんは。


で、このモグニャンですけど、匂いがすごいんです。
かつお節系の匂いだと思いますが、まあ匂う、匂う。
なので、食いつき、めちゃくちゃいいです。
おまけに、かあちゃんの手まで匂いがとれない。
味、濃くないか、ちょっと心配な感じがします。
匂いはやっぱりそそられるのか、これは喜びますわ。

海外のグルテンフリーのものって、結構売られているようですね。
お値段、驚くほど高いけど。
でも、高齢のにゃんこには、高たんぱくはかえって消化が大変だとか
そんな内容もネットで書いてあって、正直、なにがいいのやら・・・><
かといって、あんまり身体に悪いものってあげたくないし、
親とすると(猫バカです)、複雑な思いですね。


結局、候補のピュリナを完全拒否されたので、また前のロイカナに戻り、
そのシリーズの高齢用をお試しで購入しました。


なかなか難しいものですね・・・。



  ・・・・・・・・・・・・・



うちのトド様のお話~

この前、急に旦那が話しだしました。
トド:「今日さ、コンビニの担々麺を買って食べたんだよ。」
かあちゃん:「はぁ。」
トド:「「めちゃくちゃ辛かったよ。」
かあちゃん:「・・・」

・・・
お~~い。
それだけか~いっっ!
オチはないんか~~いっっ!!



話すことがない夫婦。
トドさま、特に話すことがないんなら、
別に話ししなくていいから。
逆に疲れるから。

つんちゃん血液検査でした
2019年06月07日 (金) | 編集 |
床暖問題、まだ解消せず・・・。
そんなある暑い日の夕方、ついに現象が出たのですよ。これが!!!
猛暑日のある日、夕方家に帰って部屋に入ると、
なんとも言えない、もわっとした変な空気感。
エアコンあまり効いていなかったのもあるのか、ぼわっとしている。
そして、例の床暖のボイラー音!!!
床もほんのりあったかいような感覚。
床暖メンテナンス会社の人に、
「もし床暖が着いたら、電話してください。営業時間外だったら、
応急処置として、コンセント抜いてください。」と言われていたので、
言われた通り、電話をして、電話が留守番電話になっていたので
速攻コンセントを抜きました。
コールセンターに連絡して、翌日連絡がくるも、本社に確認とのことで、
またまた保留。
その後、メーカー修理会社のお兄ちゃん、上司らしき人立ち合い、
私立ち合いのもと、再度機器を見た後、本体交換となりました。
だ~か~ら、最初から本体の初期不良だっていったでしょうが!!!
ところが、上司のおっちゃんから一言。
「本体側の問題があるかもしれないけど、原因がわらない状態なので、
もしかしたら、本体ではなく、前メーカーとの相性の問題かもしれない。
そうなったら、こちらの責任ではないので保障はできない。」
というようなことを、とってもやさしく、とってもやんわりと言われました。

私、完全な”クレーマー”という扱いになっているようですわ・・・ トホホ。




つんちゃんの甲状腺治療の投薬を始めてから、
ずいぶん経ったようなきがします。
前回の血液検からすばらく経つので、お薬がなくなるタイミングで
またまた検査に行ってきました。
朝、ぼんやりしているつんちゃんを連れていくと、
その日がめずらしく先客が2人(失礼な!)。
少し待って(これが猫にとってはつらいところよね><)
診察台に乗って、即採血><
暴れたけど、つんちゃんの暴れ方も中途半端(笑)



   DSC_1530-20190604.jpg


翌々日の検査結果の連絡では、数値は基準値内だそうです。
ひとまず、今の投薬量でいけそうです。

あとは、つんきんのフード問題ですな・・・。