FC2ブログ
なんでも食べてしまう猫つんちゃんと、おてんばきんちゃんの日々、そして、かあちゃんのつぶやきです。
春は朝から・・・
2008年04月16日 (水) | 編集 |

ぼくは、つんちゃん。

最近、あったかくなったなあ


かあちゃんたちは、
春はねむいねえ~」って、ぼくに言ってくるけど、
ぼくらはとっても元気のでる季節なのだ。


だって、青春時代だもんっっ


キラリン!青春!!
                 


数日前はきんちゃん、そして、2日前はぼくが
朝の3時半から起きてるんだよ。


きんちゃんは起きても
じーっとかあちゃんの姿を見つめてるだけで、
あんまり暴れないの(たまにはタンスに乗ったりするけど)。

でも、ぼくはそんなもんじゃないぞ!!
ギラリン!きんちゃん!!
        きんちゃん、め~~っけ  にやり)

起きたらきんちゃんを引っ掻いて起こして、
かあちゃんたちの布団の上でドタンバタン、鬼ごっこ。

戸も開けてもらいたいときは、
がりがりやっちゃうんだあ。

バトル中
            つんきん バトル中


で、かあちゃんはしかたなく
居間のコタツに潜って朝を待つのだ。


なんだか
ぼくが来たときにかあちゃんがしてた”監視”のときに逆戻りだなあ。

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ぼくのほうは、おし○こ と う○ち をしたら、
すっきりして、眠たくなって寝ちゃった。

は~あ、すっきり
          は~~あ、すっきり

 

かあちゃん 
「お~い、それってもしかしてまた、う○ちしたかったからか~い!!」



ふ~ああ、ねむい
    あたちもめちゃくちゃねむいわよっ  もうっっ

 

 

   。。。。○。。。。○。。。。○。。。。○。。。。○。。。。○。。。。○。。。。

 

 

かあちゃん と ぼく の ないしょ話。。。

ガス器具の点検に来たおじさんのおうちに
シャム猫ちゃんがいたんだって。
20年も長生きしたんだけど、最近、亡くなっちゃったんだって。

おじさん、ちょっぴり寂しそうだったけど、
やさしい目でぼくらをみてたよ。

「ネコといると、長い旅行はできないからね。
前に留守番させたら、具合わるくなってたいへんだったんだよ。」って
おじさん、懐かしそうに話してくれたよ。

きっとそのシャムちゃんは、とっても大切にされていたんだね。

ちょっぴり寂しくって、ほんわかする話だね。。。。。

スポンサーサイト