FC2ブログ
なんでも食べてしまう猫つんちゃんと、おてんばきんちゃんの日々、そして、かあちゃんのつぶやきです。
つんきん検査
2012年02月15日 (水) | 編集 |
1月のつんきんのワクチンの時に、
つんちゃんのおう吐について、病院の先生に相談し、
一度血液検査をすることにしました。

2月になったら、ちょっと安くなるということで、
雪もおさまってきたので、やっと行くことができました。

この際、きんちゃんも同じようにみてもらおうと思い、
つんきん両方とも検査をお願いすることに。


採血って、首下のあたりからとるのね~・・・。
かあちゃん、てっきり前足からだと思ってたよぉ><


ピッリピリのつんちゃん。
P1020996-20120115.jpg


きんちゃんは、びびり~なので、
ぶるぶる震えながらも、あっという間に採血終わり。

ところが、つんちゃん、だめでしたねぇ・・・。
首元ダメ、前足ダメ、後ろ足ダメ・・・。

先生の提案で、麻酔をかけることになってしまって。
で、麻酔をかけるんなら、レントゲン、エコーも
全部やってしまった方がいいという話に。

つんちゃんの精神的負担を考えると、
(すでに、採血の段階でかなりいらだち、参ってる
正直、やめようとも思ったんだけど、
もうきんちゃんも終わったし、一度だけお願いしようということにしました。

採血の時、看護婦さん、先生にも、かなり抵抗したらしく、
洗濯ネットに入れてお預かりとなったつんちゃんでしたTOT


午前中預かり、お昼に検査、1時過ぎにお迎えという形になりましたが、
家に帰ってから、つんちゃん、かなりショックだったようでした。

お帰りチェック。 クンカ、クンカ。
P1020997-20120215.jpg

ふんが、ふんが。
P1020998-20120215.jpg



なにしてくれるん??
P1030001-20120215.jpg


つんちゃん、その日1日、絶対に香箱座りをしなかった。
ましてや、こたつで寝るなんてことも、できなかった。
かあちゃんとも、距離を置き、遠巻きに座って見ている、
そんな状態が続きました。
夜も一緒に寝ないか心配しましたが、
夜はなんとか布団に入ってくれました。
(でも、緊張で震えてたけど・・・)


夜までこの状態・・・。

P1030005-20120215.jpg
麻酔から覚めても、まだ眠い・・・。


つんちゃんの性格上、なんとなくはわかっていたけど、
やっぱり、この神経質ぶりは半端ないなぁ・・・。

血液検査は、1週間から10日後、聞きにいくことに。
スポンサーサイト