FC2ブログ
なんでも食べてしまう猫つんちゃんと、おてんばきんちゃんの日々、そして、かあちゃんのつぶやきです。
不安なつんちゃん行動
2018年11月13日 (火) | 編集 |
気が付けば、つんきんは12歳になっておりました。(たぶん)
そんなつんきん、人でいうなら64歳らしい。
(←のバナーで確認するかあちゃん)


64歳って、人間はまだまだ元気で現役な年齢ですが、
つんちゃんの場合、結構ちょっとヤバいのではないかと思うのです。


        なにがだよ??
DSC_0972-20181113.jpg


というのも、いわゆる、”食いぼけ”というヤツのようで、
朝から夜まで、ずーーーーーっとご飯を欲しがる。
ずーーーーーーーーーーーっと鳴いてる。
納得いくまで鳴いている。
朝ご飯を食べて、30分しないうちに、ご飯を要求。
1時間近くごまかすも全く効果なし。
紐で遊んでみるも、その時だけ夢中になるが、すぐに飽きてキッチンへ。
かあちゃんが立ち上がると、足元へ。
キッチンに行くと、足元からの~、スリスリからの~、鳴く~ぅぅ。

なので、最近よくつんちゃんを蹴る。
最近よくしっぽを踏む。


あなたが悪いのよぉ~。わかってる~?


対策として普段のフードを減らし、あげる回数を増やし、
1回の食事で、少量ずつを何回も食べる。


でもさ、これって、人間もよくないとか言わないですか?

胃が休まらないのってデブ一直線だとかって。


もう数か月で、またまた超~がつくうるさい獣医のところに
行かないといけないんだぞぉ。
また、太ったって怒られてもしらないぞぉぉぉ。


スポンサーサイト