FC2ブログ
なんでも食べてしまう猫つんちゃんと、おてんばきんちゃんの日々、そして、かあちゃんのつぶやきです。
いっぱいの思い出
2018年12月22日 (土) | 編集 |
最近、というか、ずいぶんとこのブログの更新を怠けてたけど、
これからもうちょっと更新の頻度を増やしたいと思っています。


つんきんの元気な姿を、もっともっと残したい。

誰のためでなく、自分自身のためだけに。

ネットの中でもいいから、
元気なつんきんがいつまでもいてくれるように。


限りある命と、この出会いと、この思いと、
全部全部、笑顔でいられるように。
ずっとずっと、忘れたくないから。



DSC_1096-20181221.jpg





  DSC_1037-20181221.jpg





IMG_20180731_132006_205-20181221.jpg






DSC_0939-20181221.jpg



もしかしたら、今よりも一緒にいる時間が
取れなくなるかもしれないけど、

でも、
これからも、楽しくておもしろいつんきんを見せてね~。
スポンサーサイト
つんちゃんのこと
2018年12月21日 (金) | 編集 |
つんちゃんが年取ってボケたのかと考えていたのですが、
「はたらくネコら」の同居人さんのコメントが気になり、
ちょうど予定していたことが前倒しになったので、
暇をみて病院に行ってきました。

血液検査してもらって、結果が出るのに4日も待ちました。
結果はやはり、「甲状腺機能亢進症」
検査結果を待っている間に、あきらめというか、
病気と向き合う覚悟ができていたので、
ショックもあったけど、納得しました。


   DSC_1087-20181221.jpg


今後は、しばらくは投薬治療。
その後は、お薬ではなく、療養食になるようです。
私の苦手な医師は、
「薬は身体に少なからず負担がかかるので、
食事で改善できるのならそうしたい」というので、
その方向で考えています。

薬の投薬で、数値がよくなってそのままになる子もいる。
と言われたけど、それはどうかな?
そんな簡単なものなのかな??
フードだけで治る子もいるとかも言ってたけど。
ん~、なんか嘘くさいよ。

「数値はでているけど、今急いで治療しないといけないほどではない」
というのよ。
「えっ?じゃあ、そのままほっておいていいんですか??」
思わず聞いたよ。
そしたら、「それでもいいんですけど・・・。」と頼りない返事。

病院に行ったときも、症状を訴えるのに甲状腺の検査はいらない
的な感じの話ぶりだったので、私がしつこく頼んだよ。
外部にださないといけないっていって、しぶってね。
「考えられるのは、糖尿とか腎臓系です」っていうから、
「じゃあ、それもしてください。」って頼みましたとも。


DSC_0807-20181221.jpg

なんか、これから先、やっぱり不安よ~、この人。
ちょっと遠くなるけど、悪くなるようなら別の病院に行かないといけないかな、
やっぱ。



覚書 : つんちゃん体重 4.16キロ ← 3月より0.14キロ減
      院内血液検査 6000円、院外血液検査 10000円



DSC_1201-20190110.jpg  DSC_0923-20170801_20190110151540422.jpg