FC2ブログ
なんでも食べてしまう猫つんちゃんと、おてんばきんちゃんの日々、そして、かあちゃんのつぶやきです。
世の中がすっかり変わってしまいました
2020年04月30日 (木) | 編集 |
すっかりお久しぶりのブログになりました。
もはや、備忘録の備忘録状態。
それでも、このブログは本音の本音を書いているので、
やめたくないのよね~^^
見ている人が少ないと思うと、それもまた楽~♪
いいね!をポチッとしてくださっている方~、ありがとうございますぅぅぅ^^



まずは、肝心のつんきんのことから。


   DSC_0605-20204030.jpg

この状況下、非常事態宣言が出る直前に、つんきんのワクチン接種行きました。
最初にきんちゃん行ったときはまだ3月下旬、世の中も緊張感はあるものの、
気持ちはまだ対岸の火事状態。
いつもは10時ごろ、少し患者さん(患犬猫ちゃん?)が途切れる時間なのに、
この日は、恐ろしく混み合っていました。
車で待つこと1時間半。
きんちゃんの緊張はマックス状態だったと思います。
診察が終わって、ワクチン証明書を出されるのにさらに30分は待たされ、
帰宅途中の車の中で、たっぷりとおもらししてくれましたTOT
よりにもよって、かごから出していたので、車のシートにしみこんで・・・。
”シンプルソリューション”なくなっていたので慌てて購入、
あのなんともいえないローズな香りをたっぷりと吹き付けて数日、
なんとかおちっこ臭消えています。今のところ。


  DSC_0604-20204030.jpg

その後数日間、人間の用事が立て込んでしまい、
つんちゃんの通院は、4月にずれ込みました。
きんちゃんの時よりさらに混み合っているだろうと思い、
朝一で診てもらおうとでかけていきましたが、すでに5番目。
それでもトータル1時間超で帰ることができたので、まだ早い方。
つんちゃんは、ワクチンと甲状腺の血液検査もあったため、
さらにストレスフル。
仕方ないんだけど、かわいそうだよね・・・。
毎回毎回、血とられてさ・・・。


  DSC_0607-20200430.jpg

検査結果も、数日で出ますって言われたんだけど、
病院もきっとパニック状態なんだろうね、1週間待っても連絡なくて、
こちらから連絡し、お薬もらいに行きました。
で、結果はいうと、薬が強すぎて今度は甲状腺低下症になっているとのこと。
検査結果の数値が低すぎて出ない状態でした。
そこで、量を減らした薬を1か月分処方してもらい、また1か月後、
血液検査に行くことになりました(号泣)

病院の方も、いろんな対策をとられています。
緊急事態宣言後は、診察時間を午前中だけにして、かかっている子たちは
予約で午後の診察など。
待合室に人は入れず、皆さん車で待機。
携帯電話で呼び出されて診察へ。

それでも、やっぱりこの時期に病院に行く、いや、外に出かけるのは
マジでマジで怖いです。
恐ろしいです。
でも、つんきんには元気でいてほしいから、かあちゃんも頑張らなければ!


つんきん覚書 : つんちゃん体重5.1キロ  きんちゃん体重4.4キロ。
つんちゃん、よく食べるので太りました。
きんちゃん、一般の血液検査異常なし。でも痩せてきてます。


[続きを読む...]
スポンサーサイト