なんでも食べてしまう猫つんちゃんと、おてんばきんちゃんの日々、そして、かあちゃんのつぶやきです。
ぼんやり と プッチン
2013年11月20日 (水) | 編集 |
ここ数週間、つんきんの体内時計の調整のためか、
朝4時半起きで、かあちゃんもいっしょに起されてます><

まだ真っ暗だし、寒いし、眠いし。
あと1時間でいいから、寝かせてほしい~~。
とりあえず、かあちゃんはこたつでうとうとしてます。

で、つんきんはというと、
当然のごとく、朝ごはんを食べた後は、
1日こたつの中で、寝る、寝る、寝る。
夜になっても、寝る。



         うとうと。
P1040149-20131120.jpg



       は~、こたつが暑いわ。
P1040154-20131120.jpg


つんきん、そろそろ、
体内時計を、冬仕様に設定し直してもらえません?




↓↓ あ~、久しぶりに、キレた、キレたよ!! ↓↓
最近、お買いものとか接客で、
横柄な態度の人が多いなって感じます。
普段は、イラっとしたことがあっても、
なるべく我慢我慢でやり過ごしていますが、
昨日は、接客対応が悪すぎて、かあちゃん、キレました。

携帯会社に、携帯の修理依頼をしに行ったのですが、
30分待たされたのに、まず「おまたせしました」の一言もなし。
ま、それはいいわ。
で、携帯修理を相談したら、かあちゃんが壊したような
そんないい方するじゃな~い!
今度は、「ふつうはそんなものですよ」なんていうし。
かあちゃんの勘違いっていいはるつもりか?
「とりあえず、点検ですね」って言われ、
それから、待つこと30分。
まだ処理が終わらない。
常にムスッとしてて、態度が悪い。
今日の仕事をこなしてる、そんな感じ?
そして、上から目線での対応。
たしかに、かあちゃんがガラケーよ。
そして、携帯の最新機能や設定すら知らないわ。
でも、それをわかりやすい説明するのが、おねえちゃん、
あんたの仕事なんじゃないかいな!
ガラケーを気持ちよく使いこなしたあと、
気持ちよく高機能なスマホの利用をお勧めすればいいじゃない???

かあちゃんは、キレました。
「時間ないからもういいわ!修理やめるわ!!」っていって帰りましたわ!!!


接客って、サービスを提供するところ。
言葉使いや、対応の仕方で、気持ちよく
お買い物などができると思うんですよね。
逆にいうと、接客ひとつで1日がいや~な感じになったり。
お役所なんかは、いついってもそれを感じる。
手続き関係もそうだし、ちょっとした問い合わせにも接客態度がなってない。
上から目線もいいところ。
だから、「誰の税金で~」なんていわれちゃうんだよ~。
図書館に行くと、なんでこんなに愛想悪いんだろうって
不思議に思えてくるくらい。
「この人は、こういう人なんだ」と、自分に言い聞かせて
なんとかやり過ごしているけど、せめて笑顔になれんか~???
って言いたくなるわ。

そんなこんなで、翌日になってもまだ気分悪いわ~。
目覚めも悪かったわ~。
これも、更年期のせいにしちゃった方がいいかしら?
スポンサーサイト
テーマ:どうでもいいこと
ジャンル:ライフ
コメント
この記事へのコメント
ワタシもみかんに朝4時半過ぎに起こされます^^; 
6時には起きるのでそれからは、
ウトウトぐらいしか出来なくて、昼寝が必須かも^^;

で、キレた!お話読みましたー。
これね、きっと更年期もあるんだと思います。
突然、キレるんですよ。
ワタシもありました。オットに(苦笑)
普通なら、💢っときてもそれ以上、
先に進むことはないんだけれど、その時ばかりは、
ホントに突然沸点に達した感じでした。
かあちゃんさんも、きっとそうだよー。
そういう時って、我慢できなくなってしまうんだと思います。
でも、その店員もおかしいね。
後で、少しでも反省してくれたらいいけれど・・・。
2013/11/26(Tue) 20:57 | URL  | サスケのママ #-[ 編集]
サスケのママさん
みかんちゃんも、早起きさんですね~^^;
まだ寒くないから、朝も元気なんでしょうね・・・。
でも、眠いですよねぇ。
私も、暇な時は、たっぷり昼寝してま~す^m^

やっぱり、更年期ですかーーー・・・。
いつもと違う身体と精神状態に、
自分自身が疲れてしまいますね。
また、そういうときに限って、
いやなこととか多いんですよねぇ。
いろんな場所で、ほんと愛想のない店員さん多いんです。
私自身、ずっと接客のバイトをしていますが、
笑顔(作り笑いもありますが)が基本と考えてます。
2013/11/28(Thu) 09:37 | URL  | つんきんかあちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック