なんでも食べてしまう猫つんちゃんと、おてんばきんちゃんの日々、そして、かあちゃんのつぶやきです。
ぎゃーー(悲鳴)
2017年03月31日 (金) | 編集 |
もう先週のことになりますが、

朝5時に、つんちゃんがトイレに行き、
いつも通り、おちっこをしようとしたことのこと。

「ぎゃーーーー!!
 ぎゃーーー! ぎゃーーーー!!!」


とまあ、今までに聞いたことのない悲鳴をあげたんです。
慌ててつんちゃんを見に行くと、すでに悲鳴は収まり、
なんとかおちっこを出している様子。

猫砂使用なので、石も色もわからず。

その日は週末だったため、病院はお休み。
翌日、診察をしている病院を探し、行ってきました。

翌日の朝、つんちゃんの後を追いかけて、
紙コップでつんちゃんのおちっこを採取。
とりあえず、朝のうちにおちっこだけ持っていき、検査してもらい、
(検査代前払い 1080円)
午後から診察。1時間以上待ち。

結果は、様子見。
おちっこに異常はなく、バイキンもさほど多くなかったそうで。
(覚書 体重4.7キロ)

  
          まだまだ元気だって!
   P1050107-20170331.jpg


前日のお水を飲む量も、とんでもなく多い気がしたし、
ここ数日、毎日げーを出していたし(毛と朝のごはん)、
考えるのは、腎臓関係の病気だったんですが。

結局、あの悲鳴はなんだったのか、今となってはよくわからないけど、
ひとまず、なにごともないことに安心しました。


でも、これからは、今まで以上に病気と向き合っていくことになると実感。

心配は尽きないですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/04/19(Wed) 09:02 |   |  #[ 編集]
鍵コメさん
コメント、ありがとうございます。
私も、ブログの更新ができず、
いつも広告が入っています(汗)

不安要素はいろいろあっても、
まだまだ元気でいてほしいです。
長生きしろよ~ぉぉ!!
2017/04/22(Sat) 12:13 | URL  | つんきんかあちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック